オフィスの清掃

日常清掃

毎日働く場所だからきれいに過ごしたい。

「きれいにして欲しいけど日常の清掃はどんなことをどんな風にやってくれるのかわからない」という方も多いので以下一例です。

ゴミの回収

早朝、社員の方々が出社される前に各机のごみを回収します。

回収後はゴミ置き場に運びます。

現場の状況にもよりますがお客様により午前と午後二回回収することもございます。

掃除機掛け

早朝、社員の方々が出社される前に各室内の掃除機をかけます。

椅子やごみ入れを移動して掃除します。

埃などは目に付きにくいのですが毎日掃除機をかけないといつの間にか埃が溜まっています。きれいだからこそ毎日掃除をするのです。

またカーペットの場合、毛足の間にゴミやホコリが入り込みます。そしてそれがカーペットの汚れとなるのです。ですから毎日掃除機をかけることでカーペットの汚れを少なくするのです。

トイレの清掃

人員が複数の場合、掃除機掛けと並行してトイレ清掃を行います。

→詳細

給湯室

給湯室の流し、排水口を清掃します。

玄関の清掃

玄関は最初にお客様をお迎えする大事な場所です。営業開始前に階段、通路、玄関マットに掃除機をかけ、ガラスの清掃をします。

1日に数回行います。

建物外周の清掃

一晩経っていると建物の周りには落ち葉やたばこの吸い殻などがあります。ほうきで建物の外回りを掃除します。

ロビーの清掃

ロビーもまたお客様をお迎えする大事な場所です。営業開始前に掃除機をかけ、ガラスの清掃をします。

会議室の清掃

社員の方々が出社したらすぐに会議が始まることもございます。その前に会議室をきれいに清掃します。テーブルの上、窓の桟を拭き、床を化学モップできれいにします。イスをきれいに並べます。

ゴミを回収業社さんに出します

清掃をしている間にゴミの回収業者さんが来ますのでゴミ置き場からゴミ出しをします。ゴミを回収車に入れる際にゴミが周辺に落ちたりします。回収業者さんがそういったゴミを掃いてくれますがその後を確認し、ゴミが残っていれば掃きます。

エレベーターホールと階段の清掃

化学モップ

床面の埃やごみを取り除きます。

タイルは埃を吸着する油のついた化学モップできれいにします。(右写真)

化学モップは埃がつきすぎると床をきれいにできませんので清掃をしながら一定の間隔で埃を取ります。

化学モップは水分に使えませんので汚れやこぼし物は通常のモップを使い拭きます。

明日の準備

翌日すぐに清掃が始められるように道具をきれいにしすぐに出せるように整頓して片づけます。

お電話でのご相談・お問合せ
03-3814-1046

受付時間:9:00〜18:00